Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

エントリーポイントを決めるにはどうしたらいいの?

スポンサーリンク
エントリーポイントFX【脱】初心者
スポンサーリンク

エントリーポイントが分からない

やまとの
やまとの

初期段階の悩みにエントリーポイントがわからないという事があります
でも解決する方法があるんです。

プータ
プータ

僕も適当にエントリーして負けているから教えてください!!

なぜエントリーポイントがわからないのか?

FXを始めて初期段階で多くの方が悩む中でエントリーポイントが分からない事があります

理由としてチャートを見ると上がって行きそうだから、買いポジションを持ったら下がってしまい損失を出してしまったとか、下がってきそうだから売りポジションをもったら上がってしまい損失を出してしまったなどの経験があると、上がっているように見えるからロングで入りたいけど、なんか下がりそうだなとどっちににも見える事が起きて結果的にエントリーポイントが分からなくなります。

エントリー条件を作る事が大切

エントリーする状況が分からなければ、エントリーする条件を作りエントリーする売買ルールを決める事が大切になります。

エントリーする条件➡数値的に決められる基準を設ける。
例えば5分足のチャートでRSIが30を下回ったらエントリーする
など数値の基準を決める事で、エントリーする条件を作る事が出来ます。

ポイント実際に検証していき良ければ続け成績が悪ければ条件を変更するといった方法です。

 

一番負けるパターン

なんとなくチャートを眺めて円エントリーする事はやめた方がいいです。
その時偶然良い成績を収めたからといって次も同じような成績が続く事はありません。なぜならば前回と同じ状況ではないからです。
チャートが似たような動きでも情勢や通貨価値はまったく同じではなく、感情に任せたエントリーはただのギャンブルになってしまします。
数値的な条件を決めておけば、質の低いエントリーをする事が減り、結果的に良い成績になっていきます。
エントリー条件を決めた後、連敗が続くと直ぐに手法を変えてしまうと今までの経験がリセットされてしまう為、調子のよかった、もしくは自分にあったものを厳選しましょう。

まとめ

同じ手法をまずは固定して売買回数を重ねる、分母がたまると体感的に分かってくると思います。
「このパターンになるとダメなのか」、このパターンは取りやすいな」などといった結果です。

エントリーポイントを決める時は
エントリーする条件を決める➡数値的に根拠があるもの。
手法をまずは固定して売買回数を重ねる
結果に対して改善を施していて自分なりの手法を確立していく。

大切なのでもう一度書きます。
なんとなくだけでエントリーはしない、自分の為にもならず、FXで勝ち続ける事は出来ません。

 

 

 

コメント